開発状況/履歴

ここでは、プラグインと認証サーバーの開発状況をお知らせします

今後の実装要素

実装要素
ユーザー登録/サーバー登録
登録元ホスト制限
ユーザー一覧を見やすく
プラグインを導入している鯖のみ表示されるように
同一IPで3つまで登録できるように
ユーザーのサーバー訪問確認ページ(ユーザー一覧)
ユーザー検索
サーバー検索
Punish- メッセージ機能
Punish- ローカルBan
Punish- グローバルBan
Punish- 証拠の追加アップロード
Punish- opデータをwebから設定できるように
web上からのホワイトリスト
サーバー名変更
パスワード忘れたとき用のページ
ULS管理者用管理ページ
お問い合わせ用ページ

開発/更新/実装履歴

Plugin Ver変更箇所
0.2.1(6/29 0:00)Serverユーザーページでスキンの表示
ServerPunish機能実装
Pluginスキンをアップロードする機能の追加
0.1.9(7/11 9:50)Server8/9 19:00 ブックマークから、直接ログインページに飛べるように
Plugin再起動時(/reload)に無効にならないように
Plugin入れない際のメッセージをユーザーに分かりやすいように変更
0.1.8(6/20 14:30)Pluginログイン時にULSが入っていることをプレイヤーに伝えるように
Plugin重要アップデート サーバー移行のための関数の追加
0.1.7(6/13 0:20)Server6/12 11:50 検索ページを作成
Server6/12 11:30 ユーザー一覧ページがリニューアル
Pluginプレイヤーが初回入室の時、データがおかしくなってしまうバグ修正
Pluginランダムにキャッシュを削除するように
PluginULS内部でつかえるコマンドの説明をweb上から取るように
Plugin一部関数化、コードが読みやすく
0.1.6(6/7 18:26)Server6/12 10:30 IP更新ができない理由が表示されるように
Server6/11 19:38 障害情報がマイページに出るように
Server6/10 ブックマークページの挙動を変更。ログイン状態で2回訪れるとそれ以降はマイページへ飛ぶように
Server6/9 ユーザーページ完成
Pluginプレイヤーがはじかれたのにかかわらず、「入室しました」とブロードキャストされてしまう不具合
Plugin/uls disableが聞かない不具合の修正
0.1.5(6/7 16:06)PluginNOTICEエラーの修正
0.1.4(6/7 15:25)Plugin変数名がおかしく、正常にログインができないバグ
0.1.3(6/7 13:00)Plugin認証サーバーでのエラー発生時に、ULSが無効化できないバグの修正
0.1.2(6/7 12:45)Pluginキャッシュの不具合修正(ログインに不正に利用される可能性があったのを修正)
PluginULSプラグインを入れた状態でも、無効/有効が切り換えれるように(/uls enable,/uls disableで切り替え)
Plugin/uadmコマンドを/ulsコマンドに
Plugin/ulsコマンドでコマンド一覧が出るように
0.1.1(6/6 19:10)Plugin開発モード実装。不具合時に値などを見れるように
0.1.0(6/5 22:00)Pluginリリース
リリース以前Server5/29-5/31 旅行のため開発おやすみ
Server5/26 自鯖のbanlist等完成、banのコマンドが動くように
Server5/22 広告はりはり
Server5/21 16:20 鯖主の場合、ページに登録を促す用のURLができるように
Server5/17 21:00 サーバーページ完成、お気に入りサーバーに登録するやつ完成
Server5/10 22:45 一時登録を開放するも、サーバーがダウンし断念。認証サーバーにロリポップはやめ、VPSで動かすことに。
Server5/10 16:30 サーバー登録画面レイアウト完了、エラー確認も完成
Server5/10 12:34 登録時、ブックマークを促す部分完成
Server5/10 12:30 ログイン完成、マイページレイアウト完成
Server5/8 20:08 ユーザー登録画面のみ完成、エラーなど確認する部分
Server5/8 17:20 PHP化
Server5/4 15:57 サイトレイアウト完成
Server5/3 ULS制作開始